FROGMAN

Lineup

ラインアップ

・耐衝撃構造・ダイビング機能・水深計・タフソーラー(ソーラー充電システム)・サファイアガラス
・ISO規格200m潜水用防水・トリプルセンサー・電波時計・カーボンファイバーインサートバンド

Gallery 1
Gallery 2
Gallery 3
Gallery 4

プロ仕様。
フロッグマン

ダイビングでの使用が可能なFROGMANに、
初の水深計搭載モデルが登場。
過酷な任務を遂行するプロダイバーの声を
フィードバックした製品開発で、ISO規格200m防水、
最大80m対応の水深計測をはじめ、
潜水時に重要な情報となる方位・水温などの計測機能を装備。
真のパフォーマンスを発揮する
エキスパートのためのダイバーズウオッチ。

  • 耐衝撃
  • ISO規格200m潜水用防水
  • 最大80mの水深計測に対応

Design

デザイン

過酷な状況下における視認性、操作性を追求。

ディテールクオリティ

ディテールクオリティ

非晶質カーボン硬質膜で素材表面を硬化するDLC処理でメタルケースの耐摩耗性を強化。さらに、機能表記を刻んだケース天面にザラツ研磨を施し、美しい平滑面を創出。

アシンメトリーデザイン

アシンメトリーデザイン

手の甲への干渉を避けるため、左右非対称のケースデザインを採用。初代モデルから続くアイコンデザインを継承した。

大型異型鍛造ボタン

大型異型鍛造ボタン

潜水中の使用を想定し、ライトボタン、コンパスボタンを操作しやすい右側にレイアウト。グローブ装着時の操作性を考慮し、左右で異なる形状の大型デザインを採用するとともに、滑り止め加工を施した。

カーボンファイバーインサートバンド

カーボンファイバーインサートバンド

引張耐久力に優れたカーボンファイバーを樹脂にインサートし、強靭なバンド構造を実現。ウエットスーツ着用時の使用を想定し、バンドの長さを長くしている。

サファイアガラス

サファイアガラス

風防に、高水圧に耐える2.8mm厚のサファイアを使用。タフで傷に強く、水中でのハードな使用に応えるうえ、透明度が高く、クリアな視界で文字板の視認性を確保する。

DLCコーティングケース&バック

DLCコーティングケース&バック

ケース、裏蓋にDLC処理を施し、さらなるタフを追求。裏蓋にはヘルメットとサーチライトを備えた潜水蛙を刻印。

Technology

テクノロジー

プロダイバーの活動をサポートする
先進の機能を搭載。

ISO規格200m潜水用防水

ISO規格200m潜水用防水

水深80mでの各種操作および表示が可能な防水性能を実現するため、高水圧に耐える堅牢フルメタルケースに気密性の高いスクリューバックを採用。ISOが定める防水規格に適合し、プロダイバーの潜水活動をサポートする。

水深計

水深計

水深を10cm単位で計測。最大80mまでの水深計測に対応する。プロダイバーの特殊任務に応える高精度の水圧センサーを採用。

自動水平補正機能付き方位計

自動水平補正機能付き方位計

時計の傾きを感知し、計測時の傾斜を最大80度まで対応可能。姿勢が安定しない水中でも正しい方位計測が可能。視界が悪い海中において、目指す方向に直進する際に役立つ。

スーパーイルミネーター(高輝度LEDライト)

スーパーイルミネーター
(高輝度LEDライト)

明るさの強いLEDを採用。鮮やかな光で文字板を照らし、海中や夜間において視認性を確保する。

タイドグラフ/ムーンデータ

タイドグラフ/ムーンデータ

潮汐情報と月の形を表示。潮流が弱く潜水に適した、満潮・干潮のタイミングを知るのに役立つ。

トリプルセンサー  for FROGMAN

プロダイバーの要求に応えるため、
FROGMAN専用にチューニングしたトリプルセンサーを搭載。
水深、方位、温度を計測・表示する。

圧力センサー

水圧を感知し、現在の水深を計測

潜水時間 水深(例:24.6m)

磁気センサー

腕を傾けた状態でも方位の計測が可能な自動水平補正機能付き。

16方位(例:NNW) 方位の角度(例:330°)

温度センサー

10°C~60°Cの範囲で、水温または気温を計測。

水温(例:25.3°C)

Function

主なダイビング機能について

プロフェッショナルのためのダイビング機能を装備。

潜水前

時刻表示モード

曜日、日付、現在時刻を表示。
タイドグラフ/ムーンデータで潜水に適したタイミングを知ることが可能。

タイドグラフ/曜日(表示切替) 日付 ムーンデータ 現在時刻
潜水前

潜水中

3つのセンサーをフル活用し、ダイビング中の状況変化をリアルタイムに表示。

ダイビングモード

潜水時間を1秒単位で計測し、現在の水深と時刻を表示。上段表示を、水温、方位に切り替えることが可能。

潜水中

ダイビングスタート
左下ボタンPUSH (約3秒長押し)

現在時刻 潜水時間 水深

水温+水深+潜水時間表示
左上ボタンPUSH

水温+水深+潜水時間表示

方位+水深+潜水時間表示
右下ボタンPUSH

方位+水深+潜水時間表示

浮上

浮上速度やインターバルタイムを計測し、ダイバーの安全管理をサポート。

時刻表示モード

曜日、日付、現在時刻を表示。
タイドグラフ/ムーンデータで潜水に適したタイミングを知ることが可能。

現在時刻 潜水時間 水深

水面休息時間計測

ダイビングモード終了と同時に、水面での経過時間を自動的にカウントアップ。次の潜水を始めるまでの水面休息時間の管理に役立つ。

水温 潜水時間 水深

潜水後

潜水時のログデータをメモリー。潜水記録に必要な情報管理に役立つ。

ダイビングログメモリー(20本)

曜日、日付、現在時刻を表示。
タイドグラフ/ムーンデータで潜水に適したタイミングを知ることが可能。

ダイビングログモードでデータ呼び出し
ダイビングログメモリー(20本)

タイムスタンプ

潜水中、ボタン操作で、時刻とともに水深、水温、方位などの測定値をマニュアルメモリー。

タイムスタンプ

※掲載商品の色調は、一部実物と異なる場合があります。
※表示価格は、メーカー希望小売価格です。
※発売時期は変更になる事があります。発売時期に関しましては、お問い合わせ窓口にご確認ください。
お問合せ窓口はこちら

Select a location